【DIY】蛇口先端をお安く交換、シャワー切替に機能UP!

交換前の蛇口と、機能アップした交換後の蛇口 DIY

知り合いの台所の水栓蛇口がおかしくなって、水が分かれて出るようになりました。
純正部品の交換で調べていましたが、便利機能がついた蛇口商品があることを知り、そちらに交換してみました。
この記事はこんな人におすすめです。

・賃貸だけど便利な蛇口を使いたい
・シャワー切り替え機能がほしい
・水ハネしない蛇口にしたい
・シンクの掃除が大変
・機能性がある推薦蛇口にしたいが安くすませたい

作業難易度簡単
工具不要
作業目安3分
用意するもの交換用蛇口ノズル
費用\1800ぐらい

先に結論ですが、コスパ含めて良い商品です
小さいサイズながら機能が詰まっています
台所にせよ洗面所にせよ、日常の使用頻度が高いので満足度が高いです。


私が楽天市場で購入した、蛇口先端の一式です。
・交換する金属製のノズル
・内ネジを外ネジの切り替えをする金属製のアタッチメント1つ
・各サイズ合わせ用のプラスチック製のアタッチメント複数
・パッキン3つ
・防水シールテープ1つ
・取付方法の説明書
が入っています。

交換蛇口の部品一式

交換する蛇口の先端部分です。
金属の光沢がキレイです。
不思議な形をしていますが、これが向きを変えれる便利機能のひとつです。
なお、下の写真は内ねじ用アタッチメントの金属部品を取り付けている状態です。

交換蛇口の拡大写真

私は楽天市場で購入しまして当記事は楽天のものに対する評価ですが、Amazon等でも類似商品が売られています。

交換前のおかしい蛇口の状態

交換前のキッチン蛇口は水が分かれてでてしまう状態でした。
シャワーやホースが伸びるなどの機能はなく、単純に水が出るだけの蛇口です。

蛇口の水が変に出るところ

蛇口を交換する

蛇口の先端を時計回りに回して外します。
外すだけですので、賃貸でも問題なしです。
元の蛇口は保管しておきましょう。
なお、この水栓蛇口の先っぽは、外ねじといわれるタイプです。

蛇口の先端部品の外し方

次にサイズに合うアタッチメントを探して、回して取り付けます。
交換ノズル本体のネジでぴったりサイズがあったので、私の場合はアタッチメントは不要でした。
外して付けるだけで簡単でした。

また、パッキンも使用していません。
防水シールも使用していませんが、特に水漏れはありません。
水漏れがでるようであれば、使ってみようと思っています。

本体は金属の光沢があり、キレイです。

取付したノズルを回すことで、シャワーモードとバブルモードを切り替えすることができます
固くなく片手でスムーズに切り替えできるのも良いところです。

便利蛇口のシャワーモードとバブルモード

下の写真は、蛇口を斜め横に向けている状態です。
これが最大の角度で、360度回すことができます。
シンクの隅を洗ったりゴミを流すのに便利です。
なお、もともとの蛇口と取り付けた先端の間にネジが少し見えていますが、これ以上は回せませんでした。
使用上は水漏れもなく問題はでていません。

便利蛇口を斜め横に向けたところ

交換した蛇口のまとめ

正直におすすめできる商品です
以下、よい点のまとめです。

・シャワーとバブル(通常の蛇口)の切り替え可能
・切り替えはひねるだけで簡単
・バブルモードで流すと水ハネが少ない
・バブルモードは節水機能あり
・蛇口を斜め横にでき、流し台の掃除が便利
・金属光沢があって美しい
・付属の蛇口のアタッチメントが豊富
・値段が安い(コスパがよい)
・作業は簡単(タイパがよい)
・賃貸でも取り付け可能

デメリットとまでは言えませんが、気になる点です。

・すべての蛇口につけれるかは分からない
・蛇口によっては、接続部のネジが見えたままとなる
・取り扱い説明書があまり詳しく書いていない

合わない可能性はあるものの、その場合でも諦めがつく値段だと思います。
取っておいて引っ越し後に使うのもよし、人にあげてもいいですしね。
試す価値大有りです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました